揃えた方が良いと私も思うが…。

@unarist videoはbutton使ってないんですね。。

Mastodon is big in Japan. The reason why is... uncomfortable
medium.com/@EthanZ/mastodon-is
目新しい知見はあまりないかな。

node.jsにセキュリティアップデートがあったようなので、早速アップデートしといた。
yosuke-furukawa.hatenablog.com

各インスタンス毎にFavやBoostランキングを表示するというのは前に考えた。そのインスタンスの今の流行りが分かって面白いかもね。

数年前のスキューモーフィックデザインからフラットデザインへの潮流転換がHTML/CSSの表現力の向上を見越した上での意図した転換であったと仮定すれば、それはデザインのためのデザインではなく、技術潮流に沿ったある種の必然を伴った転換と言えるだろうか。

それまで画像を多用しなければ実現できなかったデザインから、表現力の向上したHTML/CSSを核に実現されるフラットデザイン。回線品質が安定しない国にまでネットやスマホが広がりを見せていく時代において、そのファイルサイズの軽量さという点においてもそれは必要とされる必然性を見ることができるだろうか。そういった時代の到来を加速させるためのiOS7での大胆なデザイン転換、といったストーリーは描けなくもないかも。

mastodon.socialがv1.4.7になったようだ。リリースが近いね。

なぜProgressive Web Appsは"Progressive Web Sites"じゃないの?というのは、言われてみれば、といった感じ。記事中では名前なんてマーケティング的な意味しかないと書かれているけれど、もちろんそれはそうでしょう(とは言え、名前はそれなりに大事だけども)。

fberriman.com/2017/06/26/namin

PWAはGoogleが推し進めているけれど、これはスマホアプリ帝国をWeb(URLという概念が存在するGoogleのホームグラウンド。)に回帰させるための策であって、SafariがService Workerに対応しないのは、つまり、そういうことなのかなと。

Chrome Canary使おうと思ったら本体自体がバグってるようで、起動できない。。
Twitterなどでも話題になってるね。

機能追加のアップデートしていくのは良いんだけど、もう少しヴィジョンが欲しいかな。
アンチTwitterイデオロギーは個人的に好きではないので、互いに共存共栄してマイクロブログの可能性を押し広げていって欲しいね。

v1.4.4は若干問題があるようなので、アップデートは少し待とうかな。
github.com/tootsuite/mastodon/

@unarist だいたい書きたいことは書けますね(笑)

ニコニコ動画が高画質化できないのは、高画質化すると配信遅延が大きくなり、リアルタイム性を求められるコメントシステムに影響を及ぼす(リアルタイム性が維持できなくなる。)から、という話がされていて、問題の本質的理由がそこにあるのかは不明だが、なるほどね、と思った。

YouTube等、高画質で生放送を配信しているプラットフォームは、リアルタイム・コメントシステムがサービスのアイデンティティではないので、別に遅延があってもあまり問題にはならないということ。

youtube.com/watch?v=zgfcoSFotD

nolanlawson.com/2017/03/05/wha
オープンソースのメンテナをしていると、大量の質問や苦情、PRを受けることになり、精神的に疲弊していくというお話。
そこに義務はないはずなのに、イライラしながらも何故それをするのか?といった話はOSSの世界に限らずよくありますね。

記事中で書かれているように、クリエイションのスリル、新しいプロジェクトをスクラッチで書いて未解決の問題を解決する喜び、といった欲求は多くの人が持っているでしょうか。OSSの経験からMicrosoftで職を得た、とも書かれていますが、そういった実益もあると言えばあるでしょう。

OSSメンテナの負の面に関しては、メールやGitHubからの通知を無視するしかなく、解決策は無いとのこと。

とりあえず、v1.4.1にアップデートしてみた。
スムーズにいけたようで、一安心。
平日にアップデートするのは少し怖いね。嵌ると寝れなくなってしまいそうで。。

theverge.com/2017/5/22/1553537
流行後のmastodonについて、という記事。
Eugen Rochkoによると、先月、バズってる最中にmastodon.socialの新規ユーザー登録を一時的に停止したのは、単一のサーバに人を集中させないためだったとのこと。
あと、mastodon.xyzはフランス人の17才の学生(@TheKinrar)が、memetastic.spaceはロンドン近くに住む15才(@meme)によって運営されているというのも面白かった。

github.com/nolanlawson
mastodonのリポジトリでよく見る人は、シアトルのMicrosoftでブラウザのEdgeを開発している人なんだね。

twitter.com/nolanlawson
彼のTwitterを見ると何故か日本のコンビニのLAWSONの写真が貼ってあるんだけど、これは彼の名前が"Lawson"だからなんだろうね(笑)
自分と同じ名前のお店を見つけて嬉しかったのでしょう。

Web Pushは非Mastodonユーザーが、RSS的な使い方をできると良いかもね。購読する、みたいな。

github.com/tootsuite/mastodon/
mastodonへのWeb Pushの実装。これは欲しかった機能だね。
ユーザーがたくさんいるインスタンスの負荷は大丈夫なのかな?というのが少し気になるけれども。

作者の方は、Rubyを書くのは4年振り、とトゥートしてるけど、mastodonがきっかけでまたコードを書き始めるということもあるあるな気がするね。

mastodon.social/@Gargron/66978
mastodon.socialは早くもv1.4rc1にアップしたようだけど、ソースコード内のバージョン表示変更を忘れたらしいので、サイト上の表示は1.3.3のままだね。。
mastodon.social/about/more

という訳で、早くもv1.4rc2がリリース(笑)
今度は大丈夫かな。
github.com/tootsuite/mastodon/